西船橋駅から徒歩5分|歯科医院、歯医者、小児歯科などをお探しなら西船橋ももの実歯科医院まで

047-333-5033

院長がITI(インプラントの学術団体)の講演会に参加してきました。


投稿日:2018年6月21日

院長の加藤です。

2018年6月16,17日(土、日)にITIというインプラントの学術団体の講演会に参加してきました。

 

IMG_4415

「伝統と革新」というテーマで、様々な視点からの話がありました。

 

もっとも印象に残ったのは、超高齢化社会では「インプラントも撤去する必要がある」、ということです。

患者様にとって、とれないインプラントが最も良いと考えるかもしれません。
ですが、脳梗塞になって磨けなくなったら?とか、癌になって放射線治療が必要でインプラントが邪魔なので撤去する必要がある。とかになった場合どうしたら良いでしょうか?

しかも全身状態が悪くて、大きな外科処置はできません。

 

巷では、必要以上に長いインプラントを用いたり、抜歯と同時にインプラントを埋入するために表面にHAというものがついたインプラントを用いる先生がいます。

こういったインプラントを用いた場合、最後に「撤去する」ことが非常に難しくなります。

 

当院では、もともと必要十分な長さのインプラントのみを使用します。

インプラントの歯周病になったら取れてしまうかもしれません。ですが、状態が悪くなったら早めにインプラントを除去して、もう一度インプラントを入れるほうが良いこともあります。
自然脱落をまっていたら、再度インプラントをすることはできなくなるかもしれません。

 

私は、まだ30年以上歯科医師を続けることができます(健康であれば)。ですので、今インプラント治療をしている患者様を30年以上見続けることになります。

 

ですので、いかなる状況でも対応しやすいインプラント、土台、被せ物を選択する必要があります。

また他の病院で60歳の歯科医師がインプラントをした場合、その20年後のインプラントは誰が見ていくのでしょうか?

 

インプラントや複雑な治療は、ある程度若い先生に見てもらったほうが、長期的には良いのかもしれません。

 

今後も長期的な視点に立ってインプラント治療を行っていきます。

 

 

千葉県西船橋駅南口から徒歩5分
月・火・木・金 9:00~13:00 14:30~19:00
土    9:00~13:00 14:30~18:00
予約制(初めての患者様・急いでみて欲しい患者様は随時対応します、セカンドオピニオンにも対応)〒273-0033千葉県船橋市本郷町663−3ソレーユ西船橋102

市川市、船橋市、JR総武線:西船橋駅・船橋駅・下総中山駅、京成電鉄:東中山駅・京成西船駅・海神駅、東葉高速鉄道:東海神駅、武蔵野線:船橋法典駅・市川大野駅、京葉線:南船橋駅・二俣新町駅、東西線:原木中山駅、妙典駅、行徳駅で、優しい痛くない歯医者、インプラント・白い歯(セラミック)治療、超精密義歯(痛くない・なんでも咬めるBPSデンチャー)、矯正治療をお探しなら西船橋ももの実歯科です。

土曜日も診療しております 土曜日も診療しております

「学業やお仕事で忙しいみなさまにも安心して通院していただきたい。」
そんな思いから診療時間を見直し、平日19時まで、土曜日18時に拡大させていただきました。

診療時間\曜日

午前

9:00 - 13:00
診療 診療 休診 診療 診療 診療 休診

午後

14:30 - 19:00
診療 診療 休診 診療 診療 18:00まで診療 休診
水曜・日曜・祝日は休診
土曜日午後は18:00まで診療