西船橋駅から徒歩5分|歯科医院、歯医者、小児歯科などをお探しなら西船橋ももの実歯科医院まで

047-333-5033

歯の着色について


投稿日:2018年2月8日

こんにちわ。

今日は、歯の着色についてお話したいと思います。

皆さん1度は気にされた事があるのではないでしょうか。

着色の原因からお話していきたいと思います。

原因はいくつかあります。

①丁寧に磨けない
→とくに歯並びが良くないと磨けない部分が出てしまう 。
歯垢や歯石などが溜まると色がつきやすくなり、虫歯や歯周病の元にもなります。

②食後に磨かない

→どうしても磨けない場合は、お口をお水でゆすぐだけでも少し効果があります。

③歯ブラシで強く磨き過ぎている→歯に傷ができて色がつきやすくなる。
※ブラッシングの力、使ってる歯ブラシの固さを1度歯科で診てもらいましょう。

④色がつきやすい食べ物、飲み物を多く摂取している。
⑤タバコのヤニ
1つでもあてはまるものが、ありましたか??(^ω^)

その中でも皆さんが普段多く口にするもの、
”お茶”  についてお話します。

【 着色がつきやすい】

緑茶、紅茶、ウーロン茶
この中でも1番つくのは紅茶!!

【 つきにくい】

ほうじ茶、麦茶、そば茶

※つきやすい原因は、成分です。
色素や渋みの元になるカフェイン、タンニンが含まれる紅茶を摂取することでそれらの成分が唾液の中のカルシウムのような金属イオンと結合します。

そして歯の面を覆うペリクル層に付着し、残留することで歯の黄ばみやステインの要因になります。
つきにくいお茶はタンニンが少ないんです!!
カフェインは、コーヒーにも入ってますし色素が濃いイメージがありますよね!

でも実は紅茶のがつきやすいんです。(・・;)
なので日頃から多く、長い期間飲んでる方は
減らしていくことをお勧めします(^ω^)

歯が黒く茶渋だと思ってたら
虫歯だった…という可能性も…。
1度は歯科で診てもらうことが大切です。(^ω^)

歯科衛生士 大野

千葉県西船橋駅南口から徒歩5分
月・火・木・金 9:00〜13:00 14:30〜19:00
土    9:00〜13:00 14:30〜18:00
予約制(初めての患者様・急いでみて欲しい患者様は随時対応します、セカンドオピニオンにも対応)
〒273-0033千葉県船橋市本郷町663−3ソレーユ西船橋102
市川市、船橋市、JR総武線:西船橋駅・船橋駅・下総中山駅、京成電鉄:東中山駅・京成西船駅・海神駅、東葉高速鉄道:東海神駅、武蔵野線:船橋法典駅・市川大野駅、京葉線:南船橋駅・二俣新町駅、東西線:原木中山駅、妙典駅、行徳駅で、優しい痛くない歯医者、インプラント・白い歯(セラミック)治療、超精密義歯(痛くない・なんでも咬めるBPSデンチャー)、矯正治療をお探しなら西船橋ももの実歯科です。

土曜日も診療しております 土曜日も診療しております

「学業やお仕事で忙しいみなさまにも安心して通院していただきたい。」
そんな思いから診療時間を見直し、平日19時まで、土曜日18時に拡大させていただきました。

診療時間\曜日

午前

9:00 - 13:00
診療 診療 休診 診療 診療 診療 休診

午後

14:30 - 19:00
診療 診療 休診 診療 診療 18:00まで診療 休診
水曜・日曜・祝日は休診
土曜日午後は18:00まで診療